FC2ブログ
2018
10.16

週末は台ケ原宿市です

Category: 未分類
窯焚きも無事に終了しました。

Instagramより

ブログIMG_2710
やれやれのおとうさん。焼き栗をつまみに一杯。
ここから窯当番はワタシへバトンタッチ。

ブログIMG_2717
窯焚き終盤。もっとも温度の上がっていり窯の中から鉄の棒にひっかけて
引っ張り出して急冷させることで色合いを引き出しているぐいのみ。


さてさて。窯を冷まして木曜日の夕方には窯出しをする予定です。
金曜日からは台ケ原宿市で出店のため、大急ぎでの窯出しになりそうです…
去年は台風だったので(^-^;今年はお天気がよいことを願ってます。


ブログimg003

焼きあがったばかりの器を、たくさんご用意してお待ちしております。
どうぞ遊びにいらしてください。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
10.13

窯焚きデビュー

Category: 家族
ようやく、窯に火が入りました。

昨夜、窯詰めの終盤。

ブログIMG_2701

今回もあれやこれや、たくさんの器が窯に詰められました。
一緒に詰めながら、だんだんと気持ちが窯焚きにむかって上がっていきます。

今回は珍しく、週末にかけての窯焚き。
そして珍しく週末の予定のないお兄ちゃん、昨夜窯焚きデビューしました(^^)

まだ温度帯の低い「あぶり」の時間帯夜にさしかかり、
ワタシは翌日の窯焚きに備えて睡眠をとらないとならないし、
仮眠の日々だったおとうさんも休ませてあげたいしで、
お兄ちゃんが21時から日付のかわった1時くらいまで、窯の番をつとめました。
15分おきくらいに薪をやんわり、くべる程度なので
家で待機して時間がくると窯へ行くような感じだったので、なんとか頑張れたかな(^-^;

我が家は木々に囲まれた森の中。
あたりの静けさと、暗さといったら、なかなか深いものがあります。
ただでさえ怖がりなお兄ちゃん
「おばけなんて、科学的に言えば存在するはずはないよね」とか
言いながら自分を鼓舞していました。    ←中2男子です(笑)

この地での初窯は、実はお兄ちゃんがお腹にいたころでした。
ようやく、こんなところまできたな~とちょっと感慨深いですね。

さて、本番はこれから。
よりよい器が焼けるよう、ワタシも窯へ向かいます。


Comment:0  Trackback:0
2018
09.30

ヘアゴム 制作中 

10月半ばに窯焚きを控え、おとうさんが日々制作中であることは
言うまでもありませんが、妻であるワタシも、数十年ぶりに制作中だったりします。

ブログIMG_2619

学生時代はおとうさんと一緒の陶芸サークルで、たまには作っていましたが(笑)
卒業してからほぼほぼ…作りたいと思うことはありませんでした。

粘土を触ることも、練ることも、もちろん作ることも興味がなくなり
それよりも、出来上がったものを見たり触ったり、並べたり使ったり…することを
楽しんできました。
(ほしいのを、おとうさんに頼んで作ってもらったり 笑)


ブログMG_2620

「タタラ」 と呼ばれる皿を作る技法で小さな板状の粘土に厚さを均等にスライスしていきます。
さんざ、おとうさんの作業風景は見て来ていますが、実際に久しぶりにやってみると難しい。

ブログIMG_2633

型抜きを使い、形をつくったら、いつも見ている「白い粘土」 を塗っていきます。


ブログthumbnail_IMG_0608[1]
<参考> 白い皿シリーズ  1,200円 ~ 7,000円

この作業工程は、おとうさんの皿作りとほぼ同じ。 ↑
おとうさんのは、もっとずっと見えないところに手をかけているのですが、
ワタシはざっくり感をいかした風合いということで…

「ブロカント(古道具) 風 ヘアゴム」

ほんの少し制作をしただけですが、なかなか楽しいですね。
ぽつぽつ、お買い上げもいただいているヘアゴムなので、
もう少し広げられたらな~と考えています(^^)

ブログIMG_2635

窯焚きに向けて、所せましの工房です。
今度の窯焚きは、注文もたくさんいただいておりますが、
なんといっても地元の一大イベント「台ケ原宿市」が控えています。
器を通じて、今年も沢山のお客様との出会いが楽しみです。

天気が安定せず、落ち着かない今年の秋ですが、体調に気を付けて過ごしたいものです。
お兄ちゃんは 「秋バテ」 だそうですが…"(-""-)"



Comment:0  Trackback:0
2018
09.21

朝ごはんコンテスト

Category: 家族
夏休みに、次男君が応募した
「おはよう!!朝ごはんコンテスト」 で、200を超す応募総数の中から
書類審査を通過し、決勝調理審査へと進むことになりました(^^)


ブログIMG_0094

タイトル  「まめまめいろどり朝ごはん」

・まめごはん
・いろどりソテー
・塩もみきゅうりの味噌汁
・納豆たまご (→めちゃ旨)
・そえもの
・天然水

どれも簡単なものばかりですが、
我が家みんなの大好きな献立です(^^)

最後の 「天然水」というのは、我が家は井戸水を飲んでいるのですが、
この井戸水は有名な 「南アルプス天然水」と同じ水源なのでとても美味しく、
特に次男はこのお水が大好き!
当日も、この水を持って決勝戦に臨むそうです!!

献立を立てる時にワタシは、お水~??と言って笑いましたが、大反省(>_<)
6年生の男子が一生懸命に考えて、自分で作った自慢の献立です。
当日までには練習を重ねて、心を込めて、お料理を楽しんでもらいたいです!


※めちゃ旨の 「納豆たまご」 は、おとうさん直伝のメニュー。
 <作り方> 
 豚挽とねぎを炒めたところに、納豆を投入し、
 軽く焦げ目がついたら少ほぐして卵を割り入れてざっくりまぜて出来上がり。
 食べる時にはお醤油をかけていただきます。ぜひ、試してみてください。


Comment:0  Trackback:0
2018
09.16

耐熱 湯豆腐キャセロール鍋

Category: ウチの器
先日からご紹介している耐熱シリーズ。

土鍋や土瓶、それにキャセロール。
オーブンウェアも焼けています。

我が家では湯豆腐鍋として
早くも活躍中です。

ブログIMG_2599
撮影用に、ちょっとおすましの 「湯豆腐 キャセロール鍋」

さつまいもを煮ると、じっくり火を通してくれるため
とても甘くておいしく煮あがります。
これからの季節、楽しめそうです。

オープンアトリエでも、サイズ違いのキャセロールや土鍋、土瓶など
絶賛展示中!

ブログIMG_2595

ぜひ、おでかけください。
イベントは明日17時まで。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top