FC2ブログ
2018
10.16

週末は台ケ原宿市です

Category: 未分類
窯焚きも無事に終了しました。

Instagramより

ブログIMG_2710
やれやれのおとうさん。焼き栗をつまみに一杯。
ここから窯当番はワタシへバトンタッチ。

ブログIMG_2717
窯焚き終盤。もっとも温度の上がっていり窯の中から鉄の棒にひっかけて
引っ張り出して急冷させることで色合いを引き出しているぐいのみ。


さてさて。窯を冷まして木曜日の夕方には窯出しをする予定です。
金曜日からは台ケ原宿市で出店のため、大急ぎでの窯出しになりそうです…
去年は台風だったので(^-^;今年はお天気がよいことを願ってます。


ブログimg003

焼きあがったばかりの器を、たくさんご用意してお待ちしております。
どうぞ遊びにいらしてください。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
01.01

明けましておめでとうございます。

Category: 未分類
明けましておめでとうございます。

ブログ20180101_075135

おとうさんと次男くんは早起きして、初日の出を拝んできたそうです。
ワタシとお兄ちゃんは、紅白を見て夜更かししていた組です(^-^;

ブログIMG_1830

今年はちょっと品数は少なめのおせちですが、
だんだんと好みの味つけができるようになってきたような気がします。
なんとかお重に詰め終わると、無事に一年を終え
新しい一年を迎えることができたという安堵感に満たされます。

年齢のこともあってか?何かにつけて億劫になることもしばしば…
子供たちの頑張りや
お客さまの声を励みにして
今年も頑張っていきたいと思っています。

次の窯焚きは2月初旬。
お正月があけたら小旅行をはさんで、
一気に制作モードに集中ですね、おとうさん。

今年は焦らずに、じっくりと、新しいことにチャレンジし、
さらに、よい器を焼いていけるよう精進していくつもりです。
本年も窯八一家を
どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)



Comment:0  Trackback:0
2017
08.22

夏休み、さいごの

Category: 未分類
この夏は、お話しした通りイベント等も入れず
家族中心の時間を過ごしてきました。

そんな夏休みの最後は、毎年お世話になっている
友人の キャンプ場で遊んできました!
ブログIMG_1363

川遊び、大人になるまでしたことが
ありませんでしたが、海とはまた全然違う
気持ちよさがあるんですよね。
子供たちは昨年までは、素っ裸で飛び込んだり
していましたが、さすがにお兄ちゃんは
今年は絶対イヤだって(笑)

ダッチオーブンを使って
おとうさん特製ポップコーン!
ブログIMG_1358
塩バター味と、 キャラメル味。
好評でした☆


そんなこんなで、いよいよ夏休みも終わり。
そして 9月に入ったらすぐに窯焚きが控えています。

9月から10月にかけてはイベントもたくさん控えているので、
遊びモードから…仕事モードへ、シフトチェンジです!
(あ、おとうさんは、夏休み中もお仕事頑張っていましたね~!)



Comment:0  Trackback:0
2017
04.25

TERRIR  「愛と胃袋」 OPEN!

Category: 未分類
窯場から車で30分くらいにある古民家を改修して、
とても素敵なフレンチレストランがOPENしました。
「Terroir 愛と胃袋」

窯八の器を、たくさん納品させていただいています(^^)

まずは納品の時の様子から。

おおきくて、なかなか普通の方には手に負えないような
とても立派な古民家、にずらりと鎮座している器たち…
ブログIMG_0025
ガラスの器も、知り合いの作家さんの作品。

ブログIMG_0021
丸い器は実は上下に分かれている蓋物。
パカッとあけると…先日はアイスクリームを入れてくださいました。

ブログIMG_0028
写真には写っていない、たくさんの種類の皿類も含めて、最終チェック。

無事に納品も終わり、
先日はプレオープンのパーティーにご招待いただきました。

オーナーご夫妻のご挨拶から。
ブログIMG_0139

レストランには、ビュッフェスタイルのお料理が。
八ヶ岳の四季を盛り込んだという前菜(になるのかな)は豪華で美しく
圧倒されました!
ブログIMG_0123

ブログIMG_0124
食材は、もちろん地元のものばかり。
山菜の天ぷらや、ふきみそから、生ハムやスモークサーモンも
とても上品でとてもとても、おいしい。
繊細になりすぎていないところがさらに心地よかったです。
 (手間暇にはかなりこだわっていらっしゃるはずですが
その押し付けがないとことがシェフの持ち味なんですね、きっと。素晴らしいです!!)

窯八の器は、今日は取り皿として皆さまに使っていただいていました。

ブログIMG_0144
皿も、お料理をしっかり引き立てていたように感じられました。
どうでしょう。

ブログIMG_0145
お兄ちゃん、絶賛!(右側はワタシです)。
おとうさんの器で、こんな美味しいお料理をいただけるなんて
シアワセな息子です。

ブログIMG_0159
メインには、今日獲れたというキジや、うりぼう(イノシシのこども)の丸ごとグリルしたものや
銘柄のステーキが次々と焼かれていました。
作業を熱い視線で見つめるお兄ちゃん。

この日、次男くんはサッカーの試合で欠席。
今度は4人で食事の予約をいれないと、ですね!

オーナーご夫妻は、うちと同年代。
おおいに、刺激を受けます。
お店は、ゆくゆくはオーベルジュのような形にしたいそうです。
今後はイベントなども開たりなどもご予定にあるそう。

ぜひぜひぜひ、お出かけになってみてください。
詳細は、お店のHPへ → 「TERROIR 愛と胃袋


Comment:0  Trackback:0
2017
03.27

春をさがしに

Category: 未分類
先日、お兄ちゃんが無事に小学校を卒業しました。

ブログIMG_0196

清々しい卒業式を終え、
しばらくはすっかり自由気ままな身分(^^)

なにを思ったか、 春になるとスッと抜け落ちるという「鹿の角」を探しに行く! と言って
長靴に木の棒を片手に、あたりの山林に散策にでかけて行きました。

ブログIMG_1168

ポイントはいくつかあるらしく、毎日粘って探して三日目…
「見つけたー!!」

ブログIMG_0313

立派な角を見事、見つけてきました!

もう一つ、反対側の角も見つけて、「真田丸」みたいにしたいみたい。
まだお兄ちゃんの春探しは続きそうです(^^)

ホントに、気が付くともう
新しい季節ですね♪




Comment:2  Trackback:0
back-to-top