FC2ブログ
2019
12.30

仕事納め

年末にいろいろなお客様が
工房にお越しくださいました。

仕事をしていく中で今年は、
焦ったり、
おとうさんと喧嘩になったり、
そんなことも多かった一年でしたが‥笑
やっぱり、お客様が目をキラキラさせて器を選んでくださる姿が
本当に励みになります。

どうもありがとうございました😊

冬空のもと、仕事納めとなりました。

201912301239153c5.jpeg
八ヶ岳連峰が冬空に映えて
なんて清々しい景色!(写真だとよくわからなくてすみません)


20191230124024a51.jpeg

静かな工房。
子供が小さな頃はここで臼と杵で
餅つきをしていました。
来年はまたやってみようか、なんて話しています😊
そういうゆとりのある年末を迎えたいという希望です 笑。

来たる年が
穏やかであたたかな一年となりますように🎍✨



スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2019
12.16

今年を、やりきりたい!

2019年もあと少し。

最後に灯油窯を焚きました。

IMG_0405.jpg

ずっと薪窯にこだわっていたおとうさんにとって、
灯油窯には、たぶん、少し抵抗もあったものの
今年はずいぶんと幅がひろがったように思います。

耐熱土鍋や釉薬の器などは少しずつ灯油窯に移行しながら
器のアイテムや在庫数をふやせるようにもなりました。

IMG_0413.jpg
新作の皿など。
まだ試作ですが、雰囲気よい器がいろいろ焼けていました。
来年にはもっと数を焼いてお披露目したい希望です!

IMG_0366.jpg
そして2月には薪窯が控えています。
薪はいくらあっても安心できないおとうさん。
敷地内には手をつけられていない赤松でいっぱい(>_<)

年内ぎりぎりまで、まだまだ割ります!!


Comment:0  Trackback:0
2019
11.25

古民家宿 お打合せ

いつもお世話になっている
八ヶ岳ガストロノミーを楽しめる、大人気古民家フレンチ
「TERROIR 愛と胃袋」  さん。

この春に一棟貸し古民家宿を新たにオープンのご予定とのことで
先日、器のお打合せに行ってきました。

IMG_0267.jpg

IMG_0260.jpg

今、お使いいただいてる器いろいろ + 提案させていただいた器いろいろ 
を並べて。

料理人さんならではのロマンに触れられて、すごーく面白かったです!
話しをしていて器は使っていただいてこそだな、とつくずく感じました。


シェフからは、ええーっというような宿題もいただきました。
そんなの器なのかな??
作ったことないけど?
チャレンジしてみます!!


こちらはリノベーション中の古民家宿。
薪で炊くお風呂や高い天井、梁などが趣があって素敵すぎました。
囲炉裏やロフト部分もできるそうです。
IMG_0265.jpg

こんな素敵なお仕事に携われる機会をいただけて、とても光栄です。


ウチは若いころからずっと、マイペースに器を作り、
薪で焼くということをただただ続けてきていて、
気が付けば全然 「若手作家」 じゃないところにきてしまいまして。
最近は少し、焦ったりする気持ちもあります。

でもそんなことを考えている時間の中で、
また新たな光栄な仕事に携われる機会をいただいたりしていて、
結局スタイルをあまり変えることなく、この一年も過ぎようとしています。
来年は、
もう少し貪欲にウチの器の幅が広がるような活動をしたいと思う部分もあったり、
お客様にも、いろんな意味で喜んでいただけるようなことができたらと思ったり、
おとうさんと模索中。

今年もあと一か月あまり。
まだまだ出来ることがたくさんあります。
気を引き締めて頑張ります!





Comment:0  Trackback:0
2019
11.08

薪ストーブ点火しました

季節がいっぺんに寒くなりました。
あたてて冬支度に入りました。

工房内の薪ストーブをつけるにはまずは煙突掃除から。
ブログIMG_0137

屋根の上に登るのは毎度好きじゃない、と言いつつ
屋根から見える高い空の景色はやっぱり素晴らしいようです。
(ワタシは登ったことがないので羨ましいけど、やっぱり無理!)

thumbnail_20191028_150236.jpg


自宅内のペチカも、すぐにでも火を入れたいので掃除をしないとです。
おとうさん、頑張ってください!
とりあえずの灯油ストーブで凌いでいますが、家が寒いためか?
次男が腹痛と高熱で先週は一週間学校を休みました(>_<)

急に寒くなりましたので、体調には気を付けて過ごしたいですね。





Comment:0  Trackback:0
2019
09.18

そして、窯焚き

週末の三日間は、沢山のお客様にお越しいただき
どうもありがとうございました(^ ^)

オープンアトリエ目指してきてくださっている方はもちろんですが、
たまたま来ていただけた方も。

県内のカフェやレストランでは、有り難ことに、
窯八の器を使っていただいているお店さんが数軒あります。
食事をされてウチの器を見てくださった方が
工房まで足を伸ばしてくださる、ということが普段からあるのですが
この連休はイベントをやっていたため、レストランさんからもより多くの方に
足を運んでいただけたようです(^ ^)

今日のシェフの料理やデザートの写真を見せていただいたり、
ご自宅の器のお話しを伺ったり、器談義に花が咲く時間は本当に楽しいですね。

お客様が、そうして窯八の器を気に入ってくださり
お家に連れ帰ってくださるということは、
もう何年もやっていても張り合いのある、嬉しい仕事です。

また喜んでいただけるような、良い器を
焼いていきたいです!

ということで(^ ^)
現在窯焚き中です。

オープンアトリエが終了してすぐの火入れ。
タイトなスケジュールになってしまいましたが
そもそもの予定よりかなり押してしまったので‥

よい器が焼けますように‼️


201909181222563b4.jpeg
これは、窯の掃除をしていたら窯の奥から見つけた蓋物。
窯から出し忘れていたようです。
ひとりでずっと窯の中にいたんね、なんだか哀愁漂うような??



Comment:0  Trackback:0
back-to-top