2017
09.24

窯八の家、久々です

Category: 家族
オープンアトリエでは、お天気がいまひとつだったにもかかわらず
窯場でたくさんのお客さまをお迎えすることができました。

どうもありがとうございました(^^)
秋のイベントでも、嬉しい出会いを楽しみにしています。

さて、10月にはたくさんのイベントが控えていますが、
それまでの間、おとうさんは久しぶりの家作り、つづき。

ブログMG_1505


4年目にして…ですが、床をこれですべて張り終えることになります(#^.^#)
床が張り終えたら、壁の石膏ボードも取り付けができるので、かなり家作りも進みそうです。

冬になると床下から冷気があがってくるので、冬前に嬉しいです(#^^#)

檜の無垢材を贅沢に使っている我が家の床。
いい香りが漂っています。

「僕も家がつくりたいな~」
とお気軽な次男くん。

工具にチャレンジ。
重さと音とに、かなり引き気味。

「自分でやるって言ったんだからやれ」

とおとうさんに喝をいれられ、なんとか一列完成。
がんばりました。ありがとう。

ブログIMG_1507

玄関も框と床が完成!

窯八の家、ほんのすこしずつ、進化を続けています(^^)


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
08.06

誕生日の器は

Category: 家族
先日、次男くんが誕生日を迎えました。

ケーキは、家で焼いてとのリクエスト。
我が家の定番は、スポンジを焼いておいて
子供たちが好きにデコレーションするというもの。

ブログIMG_1334

お兄ちゃんと一緒にフルーツをたっぷりのせて。
(ベリー系を用意し忘れて…ごめんね!)

ケーキをのせる皿は、いつもは、白いジノリの大皿を用意していましたが
今年はお兄ちゃんが気を利かせてか(笑)、
おとうさんの焼いたプレートを出してきました。

ブログIMG_1338

11歳の息子の誕生日ケーキとしては、少し地味にうつりますが、
お店のキラキラとは違う、卵の香りがする優しい味わいのケーキでした。

ちなみに、ケーキの取り皿はロイヤルコペンハーゲンの器、
コーヒーカップは好きな作家さんのもの。
食事の乾杯時にはバカラのワイングラスを準備してくれたり…
 ↑すべてお兄ちゃんセレクト
最近は家にあるいろいろな器を、うまく演出してくれる息子たち。

器は使ってこそ、と思ってはいるものの
少~し、ハラハラな母だったりします…(^-^;



Comment:0  Trackback:0
2017
07.30

夏休み

Category: 家族
この時期、もちろんこのタイトルになってしまいます(^^)

今年は、イベントなども入れず
普段はバタバタな我が家なので
少し、家族の時間を多く過ごしたいと思っています(^^)

ブログIMG_1297

ということでさっそく。

普段、ゆっくりじゃれあう時間も少なくなった兄弟くんたち。
この日は一緒に原宿デビュー!
竹下通りなんて、ワタシも30年ぶりくらいでしたが…
なにやらお土産屋さんストリートになってしまった感じで
あまり面白いものが少なかったような…?

すぐに通り過ぎて表参道をぶらぶら。
30年前にはワタシも大好きで通っていた
絵本と外国雑貨のお店 「クレヨンハウス」へも子供二人を連れて行き、
その後は、やはり大好きな「紀ノ国屋」へ!

やっぱり東京が大好きなワタシ。
テンションあがります(^^)!!



その後は、一番の目的地 「神宮球場」へ向かい、
ナイター観戦してきました。
ブログIMG_1302
たまたま、ビール半額デーということで
ワタシがしっかり飲んできましたー!(おとうさんは運転手なので)


毎度のことですが、
東京へ行き、多くの人や刺激に出会うことが
ワタシにとってはかなりのリフレッシュになります。
一番ワタシが楽しんでいたかも(*^^)v

夏休みがあけたら、窯焚きも近いので(^-^;
おとうさんには夏休みもほとんどないようなものですが…
家族でたくさん顔を合わせられる夏にできたらと思っています。

皆さまも楽しい夏をお過ごしください♪


Comment:3  Trackback:0
2016
11.24

秋の旅行へ!

Category: 家族
子供の学校が代休で月曜日がお休みだった、とある秋の日(少し前になりますが)。

子供たちの野球もサッカーもない、窯八のイベントもない、
ほとんど稀に見るこんな日はどこかにお出かけするしかないですよね(^^)

というわけで前日の日曜日、子供たちがそれぞれ試合等から帰ってきた夕方から
白樺湖まで出かけてきました。

宿に着いたころはもちろん真っ暗。
湖畔にいるらしいけれど雰囲気はわからず、そして朝。


ブログIMG_0029

真っ白だった靄のなかから、ゆっくりゆっくりと
白樺湖の紅葉に染まった幻想的な景色が見えて来て大感激!

ブログIMG_0036

ブログIMG_0068
落ち葉を拾ったり、石投げをしたり、おんぶが大好きな次男くんだったり。

ブログIMG_0081
昨日の日曜日でシーズン終了というボートに無理言って乗せていただいたり(^^)
風もないおだやかな、美しい晩秋の一日を楽しんできました。

そのあとは、足を延ばして上田城跡公園へ。

ブログIMG_0132

城好きな長男のために、城を見に行くことがしばしありますが、
ワタシは石垣の美しさにいつもみとれます。

おおらかで、それでいて辛抱強い美しさ。

母として、凛としたそんな姿でいられたらと思いますが、
現実はほど遠いですね…(^-^;

本格的な冬も、もうすぐそこまできています。
あとは年内の締めくくりりをしっかり、ですね!


Comment:2  Trackback:0
2016
06.11

崖っぷちから

Category: 家族
今日はお兄ちゃんの話です。

先日、市内の全学校の6年生のよる「陸上記録会」がありました。
お兄ちゃんの出場競技は幅跳び、と選抜リレー。

リレーはとりあえずいいとして、
幅跳びはまったくの未経験なので(*_*)
連日、放課後におとうさんとも練習を繰り返して
ようやく本番直前に記録が伸びてきた様子。
当日は自己記録更新か、8位入賞が目標と意気込んで出かけました。

当日、一回目。
まさかの大コケ。
記録はたぶん150㎝程度の最下位。

二回目。
あきらかに踏切が合ってなくて全然のだめだめ。

三回目。
やはり足が合わなかったようで、踏切線ぎりぎりでおっとっと、と止まり
やり直しに持っていき、なんとかチャンスをつないだお兄ちゃん。

さすがのおとうさんも「終わっちゃったかなー」とのつぶやき。

ラストチャンス。
ブログIMG_0215
ブログIMG_0216
ブログIMG_0217
予想以上に高く跳んだため、顔が映っていない(笑)!
でも確かに、跳んでいました!!

結果、崖っぷちから
自己新記録とまさかの優勝を勝ち取ってきました☆

失敗から気持ちをここまで切り替えることのできたお兄ちゃん。
いつの間にか成長していたんですね。
感動しました。


ブログIMG_0244
リレーではアンカーをつとめましたが、最後抜かされてしまい…3位入賞。

ブログIMG_0248
種目優勝の児童の発表がありました。
お兄ちゃん、本当におめでとう。
とても意義のある優勝だったね!



野球でいつも、自分が、仲間が、失敗をしても
気持ちを切り替えてキャッチャーとしてみんなを盛り上げているお兄ちゃん。
つながってきたんだなーとしみじみ。
ブログIMG_0059

今日もお兄ちゃんとおとうさんは
来週の県大会に向けて練習です!



Comment:0  Trackback:0
back-to-top