FC2ブログ
2021
06.19

結婚記念日に

Category: 家族
先日、結婚20年目を迎えました。
リニューアルオープンされたばかりの、とっておきのイタリアン
 「qui クッチーナイタリアーナ」 さんで食事とおもてなしを堪能してきました。

こちらのお店では、ウチの器もたくさんお使いいただいています。

20210619113306433.jpeg

この前菜が出てきた時はいきなりワオ〜✨✨でした!
先日お求めいただいたぐい呑みの合わせ方も絶妙すぎました。
ウチの器が、美味しそうなお料理と盛り付けの妙によってこんなにも輝いてくれるんだな〜って
本当にシェフのマジックを感じました。文字通り、シェフも、
「窯八さんに早く新しい店に来ていただいて、器の魔法を感じていただきたかった」と
仰っておられましたが‥いえいえ魔法なのは器ではなくてシェフのお力です👨‍🍳!

20210619125906dc8.jpeg


2021061911330382f.jpeg

このパスタ鉢はシェフからの特注で作らせていただきました。

20210619113309d8f.jpeg

結婚20年おめでとうございます㊗️のプレート! 花火でもお祝い!!
お気遣いありがとうございます😭😭

もっともっと美味しいお料理と器のお写真をお見せしたいところですが、
機会がありましたら是非お店へ足をお運びいただきたいので控えておきます笑。

202106191148153cd.jpeg

20年前には、器がこんな風に魔法にかけていただけるなんて
想像もしていませんでした。
長いようで、やっぱり長かった20年間でしたが 笑
これからも精進していきたいと思っています!


スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2021
03.08

一年が過ぎました

Category: 家族
一年前の今ごろは、学校が一斉休校となり
二人の息子も毎日を自宅で過ごす日々でした。

中学校の卒業式を目前に、長男の通う中学校でもばたばたと
先生方は大変なご苦労をされたことと思いますが、なんとか式だけは行うことができましたが、
それ以外は卒業の記念らしいこともできなかったことが思い出されます。

次男も楽しみにしていた部活動の試合や(滅多にない)遠征の予定もすべて中止となり、
毎日ひとりで庭でサッカーボールを蹴っていた日々が懐かしいように感じます。

一年が過ぎ、不自由なことや我慢の連続であることもありますが、
一通りの学校生活が送れて、仲間と過ごし、
部活動も制限はあるものの活動はなんとかやらせてもらえている、
ただそれれだけの日々が、有難いと思えてなりません。

thumbnail_IMG_3980.jpg
休日の部活帰り、腹が減ったと言って自分でチャーハンを作る長男。

IMG_3938.png
久しぶりに部活が休みでワンコと散歩の次男。
休校中は毎日こんな風に家族で散歩に行っていました。


この春はどれくらいの活動ができるでしょうか。
次はせめて、息子たちの試合観戦が出来るくらいの状況下になってほしいと願う母です。


Comment:0  Trackback:0
2020
10.23

木の香り

Category: 家族
先日、次男が郊外学習で静岡県へ出かけました。
帰ってくると、自分たちで拾ったヒノキのウッドチップのお土産が。

さっそく大鉢に移すとふわ~っとしたアロマの香りが心地よかったです。

ブログIMG_3016

「いい香りだね」と次男に伝えると、
友達に「○○←次男の名前 の匂いがする」って言われた、とのこと。

はじめ意味がわからなかったのですが、
そうか、次男はお友達の間ではこのウッドチップの匂いがしているんだ!と気づきました。
そうかそうか、我が家は確かにヒノキの家。

ブログIMG_3023

一歩外へ出ると、ぐるりと木々や薪に囲まれた生活。
きっと多少なりともフィトンチッド的な物質が体に染みついているのだろうか。
森林浴的な暮らし…

薪窯を焚くという性質上、他の家とは遠く離れた山の中で暮らす我が家。
不便なことも多く、子供たちも通学など大変なことも多い毎日ですが、
きっと染みついた匂いが、無意識に、子供たちを元気にしてくれていることも
多いのかもしれないと嬉しく思う一コマでした。


Comment:0  Trackback:0
2020
08.04

息子の誕生日に思うこと。

Category: 家族
次男の誕生日に、
最近器を納品させていただいたcreatekitchen SURUME.さんで
食事を楽しませていただきました。

20200808204221f7b.jpeg

20200808204219b4b.jpeg

本当なら
ちょうど東京オリンピックを観戦しているはずでした!
東京吉兆で食事の予約もしてあったり、
帰りには実家へも寄っていこうかな、などなど
プラン満載で楽しみにしていたのですが‥

もちろん、すべてキャンセル。
残念な気持ちはもちろんありますが、
でも意外と気持ちは穏やかだったりします。
息子たちが今日も部活で汗を流し、これ以上?っていうくらい日焼けして
仲間と過ごすことのできるなんでもないようなことが嬉しいと感じたり、
ウチの器を使ってくれているお店さんが元気に頑張っていらっしゃって、
家族で食事を楽しめることが有難いことなんだなと感じたり。

以前よりも身近なことに感謝したり、楽しみを見つけたりしながら
できる範囲で、できる様に過ごしながら、
来年?にはもう一度計画を実現できるよう楽しみに過ごしたいと思う
今日の日でした(^^)

ちなみに、オリンピックチケットは「ハンドボール」です!
窯八とうさんは実は体育会系で、がっつりハンドボールをやっていました。
そしてこの春から高校生になった長男も、ハンドボールを始めました!!
おとうさん、そおっと、でも実はめちゃめちゃ、喜んでいます 笑。


Comment:2  Trackback:0
2020
05.10

おうち時間、今夜はいなだ。

Category: 家族
時間がたっぷりな毎日、まだまだ続いていますよね。

魚が大好物な長男が、魚を一尾さばきたいと言って選んで買ったのは
「いなだ」。
魚屋さんにさばき方を教えてもらい(値段もサービスまでしてもらい)
YouTubeで、さばき方をもう一度確認して出刃庖丁を片手にスタート!

20200510111353b35.jpeg  20200510111354a03.jpeg
いなだ。 こんなお顔でした。

20200510111939040.jpeg
剥き身をこそげ取り、味見ばかりしているお兄ちゃん (笑)

20200510112253283.jpeg
完成~☆

剥き身は小鉢に、
骨や頭などのアラは汁に、
そして刺身の一部はお兄ちゃんとおとうさんの大好物「漬け(づけ)」に。

20200510111401d6b.jpeg
漬け丼。
刺身をわざと残して、お醤油やワサビに漬け込んで翌日の朝ごはんに食べるのが
「おつ」だそうで、長男&父の楽しみとなっています。(ワタシ&次男は特に興味なし)

本当に一尾まるごと美味しく楽しくいただきました。
お兄ちゃんもイカや鯵などさばいたことはあったのですが、大きな魚をさばくのは初めて。
本人的には夢のような体験だったようで、今度は何にしようかなと目を輝かせています。

たっぷり時間がある日々も、
みんな時間の使い方が上手になってきました。
楽しみを見付けつつ、自粛生活もあと少しと願いつつ…


Comment:2  Trackback:0
back-to-top