2016
11.24

秋の旅行へ!

Category: 家族
子供の学校が代休で月曜日がお休みだった、とある秋の日(少し前になりますが)。

子供たちの野球もサッカーもない、窯八のイベントもない、
ほとんど稀に見るこんな日はどこかにお出かけするしかないですよね(^^)

というわけで前日の日曜日、子供たちがそれぞれ試合等から帰ってきた夕方から
白樺湖まで出かけてきました。

宿に着いたころはもちろん真っ暗。
湖畔にいるらしいけれど雰囲気はわからず、そして朝。


ブログIMG_0029

真っ白だった靄のなかから、ゆっくりゆっくりと
白樺湖の紅葉に染まった幻想的な景色が見えて来て大感激!

ブログIMG_0036

ブログIMG_0068
落ち葉を拾ったり、石投げをしたり、おんぶが大好きな次男くんだったり。

ブログIMG_0081
昨日の日曜日でシーズン終了というボートに無理言って乗せていただいたり(^^)
風もないおだやかな、美しい晩秋の一日を楽しんできました。

そのあとは、足を延ばして上田城跡公園へ。

ブログIMG_0132

城好きな長男のために、城を見に行くことがしばしありますが、
ワタシは石垣の美しさにいつもみとれます。

おおらかで、それでいて辛抱強い美しさ。

母として、凛としたそんな姿でいられたらと思いますが、
現実はほど遠いですね…(^-^;

本格的な冬も、もうすぐそこまできています。
あとは年内の締めくくりりをしっかり、ですね!


スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2016
06.11

崖っぷちから

Category: 家族
今日はお兄ちゃんの話です。

先日、市内の全学校の6年生のよる「陸上記録会」がありました。
お兄ちゃんの出場競技は幅跳び、と選抜リレー。

リレーはとりあえずいいとして、
幅跳びはまったくの未経験なので(*_*)
連日、放課後におとうさんとも練習を繰り返して
ようやく本番直前に記録が伸びてきた様子。
当日は自己記録更新か、8位入賞が目標と意気込んで出かけました。

当日、一回目。
まさかの大コケ。
記録はたぶん150㎝程度の最下位。

二回目。
あきらかに踏切が合ってなくて全然のだめだめ。

三回目。
やはり足が合わなかったようで、踏切線ぎりぎりでおっとっと、と止まり
やり直しに持っていき、なんとかチャンスをつないだお兄ちゃん。

さすがのおとうさんも「終わっちゃったかなー」とのつぶやき。

ラストチャンス。
ブログIMG_0215
ブログIMG_0216
ブログIMG_0217
予想以上に高く跳んだため、顔が映っていない(笑)!
でも確かに、跳んでいました!!

結果、崖っぷちから
自己新記録とまさかの優勝を勝ち取ってきました☆

失敗から気持ちをここまで切り替えることのできたお兄ちゃん。
いつの間にか成長していたんですね。
感動しました。


ブログIMG_0244
リレーではアンカーをつとめましたが、最後抜かされてしまい…3位入賞。

ブログIMG_0248
種目優勝の児童の発表がありました。
お兄ちゃん、本当におめでとう。
とても意義のある優勝だったね!



野球でいつも、自分が、仲間が、失敗をしても
気持ちを切り替えてキャッチャーとしてみんなを盛り上げているお兄ちゃん。
つながってきたんだなーとしみじみ。
ブログIMG_0059

今日もお兄ちゃんとおとうさんは
来週の県大会に向けて練習です!



Comment:0  Trackback:0
2016
05.10

誕生日会

Category: 家族
窯焚き直前で
連日工房にこもりっきりの、おとうさん。

今日は誕生日。
きっと忘れているだろうから
びっくりさせよー!
と、子供たちとたくらんでサプライズパーティーを
計画しました。

パーティーは大成功。
おとうさんめちゃびっくり
&喜んでくれていました!

で、恒例の子供たちからの手紙は
今回はお兄ちゃんから 「クイズ」が。

ブログIMG_0524

「 ある日、江頭(えとう)さんは子どものCとAに「オメデトー!!」
と言われ、えがおになりました。さて、江頭さんとは、
だれのことでしょう?」

答えは、おとうさん、ですよね(^ ^)

家族みんなで笑顔になりました☆



Comment:2  Trackback:0
2016
01.09

毎日、薪割り

Category: 家族
あたたかな晴天が続く毎日。
我が家ではおとうさんが、来る日も来る日も薪を割り続けています。

IMG_0353.jpg

家で使う分の薪割りは子供たちも参戦しています。
左からおとうさん愛用の斧。
真ん中はお兄ちゃんの「トマホーク(手斧)」。
右の次男くんのは小割(こわり)用 「ナタ」。
IMG_0376.jpg

お兄ちゃんは「トマホーク(手斧 )」 で勝負。
ワタシが十年くらい前におとうさんに買ってもらった代物ですが、
以来ほぼまったく"(-""-)"触っていなかったものです。
今年から長男に譲られることになりました。
IMG_0378.jpg

兄弟で刃物の扱い方や、木目をしっかり見極める練習をしています。
次男くんは、焚きつけ用に小割をたくさん作ってくれました。
IMG_0388.jpg

木を倒したらできるだけ早く薪にして乾かすことはとても大切なことです。
丸太も放っておくと、どんどん劣化していきます。
薪を無駄にすることなく、少しでも効率よく使うことは自宅で、工房で、窯場でと
薪無しでは暮らせない窯八一家の約束事。

というわけで、いただいた丸太とせっせと割り進めるおとうさんです。
と、少しずつお手伝いの息子たち。

今年も薪のお世話がんばりましょー。


Comment:0  Trackback:0
2016
01.01

窯八のお正月

Category: 家族
あけまして おめでとうございます。
まずは、窯八一家のご挨拶から(#^^#)

ブログ2img001


今年はぎりぎりまで忙しかったので最後は、怒涛の数日でした…

ブログIMG_0161
仙台でもらってきた鰹削りで。 量はなかなか削れず、とりあえず雰囲気だけ。

ブログIMG_0163   ブログIMG_0170
だてまきを手伝ったあとは、昆布巻きに使うかんぴょうで縄跳びをしていた次男くん

ブログIMG_0178
包丁を研いでからとりかかる、おとうさんの「なます」 。シャキシャキ感が子供にも大人気です。

おとうさんが、ずっとあたためてきた「段ボールスモーク」。
80℃くらいで一時間半…の予定でしたが。
ブログIMG_0171

ブログIMG_0175
結局、いくつかの問題点があり、途中からオーヴンへ…
残念でしたが、肉汁たっぷりの焼き豚になりました。
ブログIMG_0189


ようやく仕上がった、我が家のおせち。 かなり窯八流(笑)。
ブログIMG_0185

いそいそとお屠蘇の準備に余念のないおとうさん。
ブログIMG_0192

はぁ~。
そんなこんなで、なんとか新年を迎えられました。
元旦は、家族そろって家でゆっくりすごしました。
ブログIMG_0200


本年も、皆さまにとって笑顔がたくさんの一年となりますように。

窯八も活動的で、充実した一年でありたいと思っています!
どうぞよろしくお願いいたします!!





Comment:3  Trackback:0
back-to-top