FC2ブログ
2012
11.20

秋の家族旅行 大阪~岐阜(後編)

Category: 家族
二日目にはこの旅行のもう一つ目的地である岐阜のギャラリーに
向かう予定ですが、まずは腹ごしらえから。

勝尾寺での朝食は茶粥。
粥と漬けものや精進料理的な野菜の煮びたしのようなものが並んでいました。
お兄ちゃんは梅干しが大層気に入ったようで、計7個いただいていました(笑)
ブログDSCN9916 ブログDSCN9923
ウチの仕事場のまわりの山々も紅葉していてキレイはキレイですが
おとうさん曰く「きちんと手の入った紅葉の景色も好きだな」だそうです。
しみじみと美しいお寺の秋でした。

お寺を出てしばらく車を走らせていたら、おとうさんが「おお~っ!」と言って
目を輝かせ眺めたお店がこの「MADAME SHINCO」というお菓子屋さん。
とても有名な「ザ・大阪!関西!」のような(派手な)お店だそうで、ちょっと寄り道。
ブログDSCN9956 ブログDSCN9960
以外と情報ツウ、以外とミーハーなおとうさんなんですよ。
派手な豹柄の包装と、お菓子の甘味の凄さに、なんだか大阪を?感じてきました。

その後のお昼には評判を聞いてきたお好み焼きやさんへ。
ソースが上品で美味しい!具材もおっきくて、麺や小麦粉の味もしっかりしていて
本当に美味しすぎる味わいでした。
子供たちが食べる食べる…でも負けていられません(笑)!
美味しいものこそ、子供たちに譲ってもあげたいけど、
でもやっぱり、自分たちも食べたいおとうさんとワタシでした(笑)
ブログDSCN9961 ブログDSCN9965


ようやく。
お目当てのギャラリーへ着いたのはもう暗くなりかけのころでした。
Garden&Gallery Nobu’s
というカフェギャラリーさんです。

ブログDSCN9991 ブログDSCN9971

ブログDSCN9969 ブログDSCN9987
窯八の器たち

まだオープンされたばかりのギャラリーで、八ヶ岳の作家さんを中心に日常使いの作品を
展示されています。カウンターのカフェでは窯八の器も使っていただいています。
ブログDSCN9980 ブログDSCN9976

ギャラリーとしてとても見ごたえがあり、それぞれの作家さんの個性豊かな作品群を
たっぷり楽しむことができました。
穏やかで上品なオーナーご夫妻のお人柄もとても素敵なギャラリーで
私たちもついつい長居をしてしまいました。
これからもゆっくり、じっくり、お付き合いさせていただきたいと思っています。
機会がありましたら、ぜひおでかけになってみてください。

家族と一緒に美味しいもの、美しいもの、素敵な人たちに出会えた旅行となりました。
子供との旅行といえばテーマパークか水族館が定番でしたが、夏の遠野旅行でも実感したように
これからはもう少し巾の広い旅行も楽しんでいけそうです。

Comment:2  Trackback:0
back-to-top