FC2ブログ
2014
10.08

窯焚き 始まりました

ほぼ予定通り、昨日無事に窯焚きが始まりました。

今回は、展示会が控えていないぶん
なかなか自由に制作が出来ていた様子でした。
(イベントはたくさん控えています(#^^#) また改めてご案内します)

あとは個人のお客さまからいただいたご注文がいろいろあったので
(ありがとうございます☆)
ご注文に合わせた新しい形もちらほらお目見えしていたり。こんな感じ↓
ブログDSCN7040
特大ビアカップ 2サイズ

ブログDSCN7038
粉引き 鉢 各種

ブログDSCN7041
小丼よりひとまわり小さいサイズの取り鉢


こちらは、体験イベントで作られた皆さまの作品群です☆
ブログDSCN7061
明日は「ワイン碗を作ろう」のツアーに参加されているお客様の「窯焚き体験」があります!
お客様には、ご自分で作られた作品の入った窯へご自分の手で薪をくべる体験をして
いただきます。 窯の調子をそれまでにいい温度帯にしておかないといけないので
いつもの窯焚きより緊張します。 でもとっても雰囲気のよいツアーなので、お客様の到着が
今から楽しみです♪
ツアー詳細はこちらから! →タビゼン

そのほかは、在庫のなくなってしまっているプレート皿、ワインカップ、すり鉢、
砂糖・塩壺、楕円皿など定番の器たち。焼いてもらうのを、じーっと待機しています。
ブログDSCN7058

あとは酒器、花入れなど焼けてみてからのお楽しみ。
いい感じの作品が沢山ありました。うまく焼けますように…☆


ようやく、詰め終わったところ。レンガで口を閉じていきます。
おとうさんの頭には先日、小布施で栗三昧を楽しんだ旅行でGETしてきた代物が。
逆さまに巻いているで絵柄がわかりにくいですが…栗がいっぱい!ほっくほくです(#^^#)

ブログ20141009_114500

今朝の様子。
温度帯はまだ600度程度。 穏やかにぱちぱちと薪がはぜている音が響きます。

ブログDSCN7067

スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top