2009
07.10

キャンドルナイト

Category: 家族
今年も、夏至前夜の6月20日~7月7日まで
「キャンドルナイト」の呼びかけが行われていました。
夜の2時間、電気を消してロウソクなどで過ごされた方もいらっしゃることと思います。

以前このブログでも「誕生日のロウソクは」という話の中で紹介したことも
ありますが、我が家はロウソクをともしてごはんを食べるのが子供たちのお気に入り。
もともとはやはりこのキャンドルナイトがきっかけだったのですが、
部屋を暗くしてロウソクだけの灯りになると、影ができるのも面白いし、
ちょっとよく見えないのも面白いし、最後にふぅ~っと消すのがなにより面白い★

でも、今年はただロウソクごはんだけではつまらないってことで、
子供と一緒に初めて工房での一夜、ほんとうの闇のなかでの時間を過ごしてきました。

ブログDSCN5512  ブログDSCN5515 
↑キャンドルだけでは灯りとりにならないので火をおこし、準備そしている間に辺りはすっかり暗く…

みんなで食事の準備をして、真っ暗な外での食事。
なんにもないけど、やっぱり楽しい。
そんなスローな時間を過ごすことができました。
ブログDSCN5527

それにしても工房(窯場)の闇は深くてびっくりしました。
全然目が闇に慣れず、灯りのないところは何も見えてこない。
夜中工房の2階で寝ている時、子供がどこかにぶつかったようで泣き出しても
どこにいるのか全然見えなかったくらいです(笑)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/113-8757091e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top