2009
10.11

台ヶ原宿市、間近です

Category: イベント
「陶房 窯八」
という屋号をつけて一番はじめに活動をしたのが、
この台ヶ原宿市だったのではないかと思います。
それだけにうちにとっては思い出深い、恒例の秋のイベントとなっています。

今年で第7回を数えるというこのイベントは窯場からもとても近くの白州町台ヶ原宿という
街道沿いに開催される骨董市、クラフト市、農産物直売市です。

そのはじめの年に出店した時は長男がまだ一歳にもならない頃でした。
私たちも不慣れだった中、出店の隣に敷いたゴザの上でハイハイしながら
期間中(3日間)遊んでいてくれたというのは今でも我が家の伝説となっています(笑)
その翌年に出店した時は次男が生まれたばかり。人通りのなかおっぱいをあげていたと
いうのも(授乳服という便利グッズがありましたけど)今思い出すとちょっと凄いですよね(笑)。

新聞やテレビにも時々取材していただき、ある年は地元山梨日日新聞のトップページに
カラーでわたしとおとうさんがニッコリしている写真が掲載され、お客さんが何人も新聞を
持って出店に来てくれたこともありました。
ちなみに、今年のDMにはおとうさんと次男、それに子守に来てくれていたおばあちゃんが
載っていました。それも出店ではなく、台ヶ原の伝統芸能「虎頭の舞」を見ているところが…(笑)。

今年はどんな3日間になるでしょうか。
実はまだ全然準備が進んでいません!
ですが、なんとか形にして出店いたしますので、今週末10月16日(金)~18日(日)まで
(創業100年の和菓子処・金精軒の隣にいます)ぜひ遊びにいらしてくださいね。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/133-e7730462
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top