2009
10.22

台ヶ原宿市、その後へ

Category: イベント
先週末に行われた台ヶ原市、骨董、クラフト市ですが、
年々訪れる人が多くなり、規模も大きくなっているようです。

でもウチは毎年ここ、この白壁の前を定位置とさせていただき
今年もTVや新聞などに出ていたようです♪
ブログDSCN6431         ブログDSCN6452
                               ジャズコンサートも

5回目の出店となり、今年は特に顔なじみのお客様が多く来てくださったように感じました。
「お久しぶりです」
毎年必ず来てくださる地元のおじいさん。今年はなかなかお姿が見られなくて
ちょっとだけ心配にもなりましたが、元気に店に来てくださり、ホッとしたり。
最終日には奥様と一緒にもう一回来てくださるのも毎年恒例。
「また来年お待ちしています」
と言ってお辞儀をするのがごあいさつです。

イベントにはほとんど必ず来てくださる同年代のご家族は
「同じものを買わないように家にある窯八さんのものをチェックしてきました!」
なんて笑っていました。

なんとなくお顔に覚えのあったお客様には
「去年もこの人(私)におススメだ、おススメだって言われて買わされちゃったよ」
と笑いながら今年もしっかりお買い上げいただいたり(笑)

そんな中、最後に店を訪ねて来てくださったのは
先日ブログでもご紹介した「こふく亭」の料理人さん。
日本酒を入れてお客様にお出しする器を探していたとのことで
ウチの器を気に入っていただけたご様子でした。
ブログDSCN6436
(その後工房にも来てくださり、いくつか選んでくださいました!)

いろいろな出会いが、またその後へと繋がってゆくことが
窯八の仕事のなかでも私が特に喜びを感じることだなと、改めて感じた3日間でした。
来年までには、きっともっと大きく成長した窯八でありたいと思っていまので
どうぞまたよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/136-8c648a99
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top