2009
12.18

窯焚きも明日まで

順調に窯焚きも進み、明日にはきっと火を止めるように
なるかと思います。
今回は初めての冬場の窯焚きということで、かつて体験したことのない
寒~い窯焚きとなりました。

今年は暖冬、なんて言われていたのでちょっと甘く考えていましたが(笑)
しっかり寒気が入り込んだ一週間となり夜中から朝までを担当するおとうさんは
それはそれは想像を絶する寒さだったようです。
「地面が凍るのを見た」と誇らしげに言っていましたが…。
寒さがキツイ中ならではの感動は夜空美しさだったそうで、季節ごと、窯焚きごとに
いろいろな自然界に出会うことができるのは、聞いているだけでは羨ましくも感じます。

今回は若手の女性作家の卵Iちゃんが初めて窯焚きにフル参加してくれました。
ブログDSCN6996
とてもガッツのある、元気な女性なので窯焚きがどれほど助かったか♪
彼女も穴窯の窯焚きがとても楽しいものと感じてくれているようなので
また今後ともお願いできそうかな。よろしくね♪

それと今回はおとうさんが講師として勤めている専門学校の生徒さんたちにも
課外実習ということで薪くべや薪運びなどに参加してもらいました。
ブログDSCN7003
みんな「楽しい♪」ということで、とても熱心な様子。
課外実習が終わってもさらに「つづき」が見たいということで夜中に
また来たい、窯出しも見たい、とのこと。頼もしいですね★

薪窯の魅力はなんといっても、この
「楽しい♪」
ところなのかもしれません。
薪を窯にくべることで気持ちが高揚してエキサイトしたり、薪の燃える音を聞いたり、
その匂いをかいだり、炎の色を追いかけたり。
おとうさんにも(それと私にも)、その原体験があるからこそ薪窯にこだわって
「大変」「キツイ」を乗り越えられているのだと思います。

まだあと丸一日は「キツイ」「楽しい」が続くでしょうか。
夜には雪予報もありますが…?ともあれ頑張ってください!
窯出しは24日を予定しています。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/147-d0fb75ab
トラックバック
コメント
こんばんは!
久しぶりです。
皆さん元気で頑張ってますね。
寒いし大変だけれども大自然の中での窯焚き。
仕事していて楽しい気持ちになれる事はちょっとうらやましいね。

最近は仕事をしていて『楽しい!』気持ちにはなれませんね。つらいかな?

皆さん、健康に気をつけてください。
モブdot 2009.12.18 23:20 | 編集
モブさん

お久しぶりです♪
子供たちも大きくなり、さらに
パワーアップしています~
私もますます逞しくなったかな(笑)

モブさんも「楽しい」仕事時間
が増えるといいですね。
気晴らしに?またコメントくださいね♪
HACHI-YAdot 2009.12.19 20:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top