2010
02.02

薪割りの休日

Category: 家族
しばらくぶりになってしまいました。
その間子供たちが順番に風邪をひき、その子供をおとうさんに託し(!)
私は仕事1割、遊び9割の東京旅行へ出かけていたりなど
慌ただしい日が続いていました。

今日はその前の日に行った薪割りのお話を。

去年も「ミニどんど祭」を窯場で行いましたが、
今年も薪割りででる端材を燃やしてお飾りやおイモを焼こうと
休日に家族みんなで薪割りをすることになりました。

薪割り機登場!
長男に「エンジンかけてみろ」とおとうさん。
ブログDSCN7684
長男もエンジンをかけるコード部分をひっぱってはみるものの、
このへっぴり腰ではなかなか…(笑)
おとうさんがエンジンをかけて「ブルん ブルんぶるるん…」と機会が唸り始めると
びっくりして逃げ出す始末…(笑)情けないぞ!

でもそんな子供たちも薪運びはなかなかお手の物。
次々と割られる薪を棚に上手に並べてくれます。
普通、ところどころで崩れ防止や乾きやすいようにと「井桁(いげた)」といって
互い違いに並べるのですが、教えてもいないのに次男が井桁に並べている様子をみて、
「よく見ているな~」と感心したり。パワフル系な長男もさすが、さっさか薪を運んでくれます。
ブログDSCN7699 ブログDSCN7694
↑これが井桁です

その後は自分たちで火をつけた焚火にあたりながら、にぎやかな時間を過ごしました。
ブログDSCN7720

…と、この翌日からなんです。
子供たちが次々と風邪をひいたのは。
まだまだ鍛え方が足りない、かな。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/156-583db91a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top