2010
03.15

ストーブ料理

Category: その他
冬の間、工房では薪ストーブを焚いています。
やさらかい温かさが心地よく、寒い季節の楽しみとなっています。

薪ストーブの上には時々「かけておくだけ」でできる料理の鍋を
おいておいたりします。
少しずつ暖かな日も増え、薪ストーブもあと少しかなと思い、
この頃では熱を惜しむように料理をしているのですが、中でも
豆を煮るのにはまっています。

今日は花豆を煮ました。
豆と同量のきび糖と醤油を少し入れてひたすら煮るだけ…
気がついてみると工房があま~い匂いに包まれていました。

さっそく朝ごはんに出してみると
子供たちがとまらない勢いでつまんでいました。
こんな時、おとうさんと私も大人げなく焦ってしまい
競うようにつついてしまうのでなんだかそわそわした食卓になってしまいます(笑)
ブログDSCN8116 ←おとうさんが久しぶりに「てびねり」で作った鉢 
      径12㎝×高さ7㎝ 2500円

「まだいっぱいある?」
長男がいつもこう聞いてきてくれるのがうれしい瞬間です。
…いっぱい作るんですけどね、すぐになくなちゃうんです(笑)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/165-ef6c7ed9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top