2008
09.06

窯詰めから

山梨に戻り、まずは窯詰めから仕事始めです。

今日は窯詰め二日目。
私は軽そうな手板を選んでお手伝い(笑)
ブログDSCN1842
今回の期待作! →ブログDSCN1850

いつものことですが、予定よりすっかり遅れています(笑)。
でもこれは決してイヤミ的含みではなく、むしろ「さすが」というところ。
というのは年に3回程度しか出来ないウチの窯焚きにとって
窯詰めはとても重要で、ものすごく根気のいる作業。
時間のかからない訳がありません。
400個近い大小さまざまなうつわたちを
決して妥協しないで、とことん納得のいく形になるまで詰め切る、
というのは少なくとも私には、ぜったいに!真似ができません。
それが、体の大きなウチのおとうさんが一日中背中を丸めて窯の中で
作業しているのですから、見ている方がキツイくらいかも?
ブログDSCN1847
でも、当の本人に聞いてみると
「窯詰め?やっぱり楽しいよね♪」
だそうです。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/19-0d53a5ea
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top