2010
11.24

二人展in仙台

Category: 未分類
おとうさんの出身地、仙台で初めての大きな展示会が
今月17日(木)~26日(金)までギャラリー蒼(022-221-2064)
にて開催されています。
絵付けの岸上まみ子さんとの二人展です。

作品作りにはかなり力をいれて準備してきたので、
オーナーやお客様の反応はどうか?不安と楽しみで胸がつかえそうでした。

本当は初日に仙台へ行きたかったのですが都合で20日に仙台入りし、
その足でおとうさんはギャラリーへ。

ブログDSCN1909 
ブログDSCN1907
ブログDSCN1912

繊細な絵付けの岸上さんの器と自然の色合いが特徴のおとうさんの器との対比が
とても美しく、見ごたえのある展示会でした。
キビシイ?オーナーに
「好評ですよ」
と言っていただき、おとうさん心のなかでグッときたことでしょう。

それとグッときたのは、沢山の友人知人が訪ねてくださったこと。
おとうさんて、こんなに友達いたんだ(笑)と私も驚きました。
地元の新聞でも大きく取り上げていただいたことなどもあり、
本当に沢山の方に見ていただけているようです。

夜な夜な級友や恩師とお酒を飲み交わし
シアワセそうなおとうさん。
こんな顔を見るのは久しぶりだったかな。

まだ会期中ですが山梨へは昨夜戻りました。
この冬に実は「窯を作り直す」という大仕事が待っています。
仙台での展示会でおとうさんに更に気持ちが入ったかと思いますので
春の窯焚きに向けて頑張ってくれることでしょう!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/220-b3f7ae71
トラックバック
コメント
いつ見ても美しい色合いです。

窯を作り直すとは・・・考えただけでも大変な労力ですね。
寒さの中の作業さぞかし過酷ではないかと思います。
お体を壊さないようにね。
tsukasadot 2010.11.24 09:05 | 編集
tsukasaさん

器を美しいと言っていただけて
嬉しいです。
この季節、tukasaさんの器にあった
紅葉の模様が懐かしく思い出されますね!

窯を作り直すって、あの寒さのなか…
私にも信じられませんが(笑)
前に進みたいとするおとうさんの意欲を
応援(&手伝い)するしかないですね。
体調には留意して春を目指します。
HACHI-YAdot 2010.11.26 06:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top