2011
01.07

カヌレ

Category: その他
学生時代にフランス文学を専攻していた私。
そんな世界とはかけ離れた毎日を過ごしてるわけですが(笑)
仲間内には卒業後もフランスの魅力を追いかけている友人がいます。

そんな友人のうちの一人が昨年末にフランスはボルドー地方の焼菓子「カヌレ」
の専門店をネット上でオープンしたという連絡をもらいました。
お店の名前はLe Canard(ル・カナール フランス語で鴨の意味です)。
フランス語の美しさがやさしく響く感じがたまらく、
自分も好きだったフレンチの世界を思いだし、早速注文をしてみました。

届いた包みからしてフレンチの香り~
包装にもエッフェル塔のテープなんて使ってもらって、なんだか開けるのが
もったいないようでした。気持ちの入ったギフトって本当に嬉しいものです。
さてカヌレです。
ブログDSCN2361  ブログDSCN2366
小さくて愛らしいその姿は見ただけでも期待大!
いざ…うう~ん、おいしゅうございました!!
外はカリっとしていて、中はギュっと濃い目の甘さ。
トースターで少し温めるとまた違った味が楽しめました。

久しぶりにフランス文学でも読んでみようという気持ちになりました。
何を読もうか、選ぶのもまた楽しそうです。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/228-290560ba
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top