2011
03.16

地震に寄せて

Category: その他
この度の東日本大震災により被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます。

仙台と聞いておとうさんはすぐに仙台の実家へ電話をかけたそうです。
おかあさんとほんの少しだけつながった電話では
とにかく靴をはいて外に出るように伝えたとのことで
それ以降は携帯のメール等でのやりとりで身内の安否と家があることの確認は
することができました。

それでもまだ連絡もとれない友人や友人の御実家のことを思うと
落ち着かない気持ちがし、知った土地の変わり果てた様子を目にすると
やりきれない思いでいっぱいになります。
友人に美味しい秋刀魚を送ってもらった女川(おながわ)漁港の様子など
見るにつけ胸が苦しくなる思いがします。
またお世話になっているギャラリーの被害も相当だったのでは、と案じています。

こんなときだから、私たちはしっかりしないと。
おとうさんも黙々と、淡々と、制作に励んでいます。
子供たちは給食がお弁当になったので、私はお弁当作りが
家族全員分になりました。
子供たちはかなり楽しみな様子でお弁当箱をのぞいてはキャーキャー言って、
お弁当ができると自分たちで蓋をして大事そうにかかえてバッグに詰めています。

家族がそこにいて、暮らしてゆけることの有難さと
それが一瞬でひっくり返ってしまうことが表裏一体なんだと改めて感じながら、
自分たちの今できること!を頑張るだけですね、おとうさん。

ブログDSCN3281 カップの削り作業中
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/238-25f77260
トラックバック
コメント
ご無沙汰しております。
私は先週から被害の小さかった会津より、被災地へ炊き出しをやっています。
避難してくる方々もこっちに来るらしいのでしばらくボランティア活動に励みます!
dot 2011.03.18 16:21 | 編集
星さん

行動力が持ち味、とおとうさんから
聞いていました。
さすが、ですね!
若い人が頑張っている姿は多くの方に
力を与えてくれますよね。

応援しています、頑張ってください!!
HACHIーYAdot 2011.03.19 14:00 | 編集
大変ご無沙汰しております。
只今仙台の実家に帰省しております。
本日車で来て、ガソリンのほか首都圏で手に入る物資を持ってきました。
のんぴ君のうちにもおむつや牛乳なんかを届けました。
こんな折なのでとっても喜んでいただけました。

ニュースでは悲惨な状況が伝えられていますが、こと青葉区に限っては被害はそれほどでもないようです。

若いころ遊んでいた海沿いのエリアが壊滅状態なのは本当に胸が痛みます。

とにかくどんな形でも宮城の復興のお手伝いをしたいと思います。
たいぱぱdot 2011.03.26 21:02 | 編集
たいぱぱさん

仙台からのコメント、ありがとうございます。
ご実家のみなさまが御無事だったとのこと、
安心しました。
みなさまもたいぱぱさんが来てくれて
喜んでいらしたことでしょうね!

のんぴさんへのお届けモノ、さすがですね~
気の回るたいぱぱさんならでは!

ウチも本当はすぐにでも駆けつけたいところですが、
春の窯焚きに向けていっぱいいっぱいな毎日。

もちろん復興のお手伝いをしたいという気持ちは一緒です!まだまだ時間のかかることかと思いますので、
先の長い気持ちで出来ること、してゆきたいですね。

みなさまにも、どうぞよろしくお伝えください。
HACHIーYAdot 2011.03.27 18:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top