2011
09.02

嵐の前の…

約2日半かけての窯詰めを終え、
昨日の明け方に窯に火が入りました。
ブログDSCN4840

今年は春のクラフトフェアに続き、「大事」に台風があたるのは2度目。
台風の当たり年のようです。
念入りに雨仕舞を行うおとうさん。

ブログDSCN4864
できるだけ沢山の薪を窯屋根の下に運びましたが、
全然足りる量ではないので、明日、あさっては薪を運びこむだけでも
ずぶ濡れの大変な作業になりそうです。

ブログDSCN4869
窯の温度は900度くらい。順調にあがっているようです。
明日には1100度、その後は1180度まで上げていきます。

台風は心配ですが、でも
薪窯は自然の様々な要因が「焼きあがり」に変化をもたらしてくれます。
この湿気や雨風も、炎の流れにとても大きな影響があるので、
場合によってはとても素晴らしい絵となってあらわれることもあります。
そんな楽しみも期待しつつ、炎と嵐との格闘に臨みたいと思います!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/269-b5c99ead
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top