2011
10.25

我が家の新顔

Category: ウチの器
週末の台ヶ原宿市は中一日だけ雨が降りましたが
あとはお天気もよく、本当に沢山の人で大賑わい!
すでに顔馴染みになっているお客さんも多く、楽しい3日間が過ごせました。

jazzが好きなおとうさんは、
この市で毎年行われるjazzコンサートがお気に入り。
私はいつもはあまり出歩かずに
ひらすらお客さんに器をススメまくっていますが(笑)
今年はいろいろ見て回り、お気に入りを家に連れて帰りました。

ブログDSCN5664 
仲良しの木工作家「Ryuz」さんの大皿と
残り一個になってしまった柿

ブログDSCN5656 
同じく大きなへら

ブログDSCN5666
子供用に塗りのお椀(左)を骨董屋さんで購入しました。
持っていたお椀(右)は足元が小さいのでしょちゅう倒していたので
安定重視。ちょっと大きかったな?

ブログDSCN5667
お向かいで出店されていたNPOの団体さんが
県内の樹の端を使って作った鍋敷きをくださいました。
三本、木の種類が違うそうですが覚えているのは真ん中の栗の木だけ。
おとうさんならわかるかな~
いちょうの分厚いまな板も購入しました。厚みがあると、削り直しがきくそうです。

新顔のモノが家にあるとどこか気持ちがあがりますね~!
窯八の器もどこかのお家で、いい顔してくれているといいなと思っています。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/280-05e2ffb2
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2011.10.29 19:53 | 編集
クレソンパパさん
クレソンママさん

こんにちは。
是非またお立ち寄りくださいね!
お目にかかれるのを楽しみにしています。
HACHI-YAdot 2011.10.31 12:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top