2011
11.22

冬、到来

急に寒くなり、窯場はいっぺんに冬支度となりました。

ブログDSCN5968
煙突や中の掃除などもすっかりすませ、じわじわと工房内を温めてきた
薪ストーブもパワー全開のフル稼働しています。

ストーブまわりの空気はとても柔らかく、
しっかりと薪を燃やしていくぱちぱちとした音が心地よい、
少しじっとしていたくなるようなストーブとの冬が始まりました。

ブログDSCN5962
ブログDSCN5973 ブログDSCN8055
↑白っぽい、ゾウの鼻のような部分は型です。型にあてて、片口(写真 右)の口元を作っています。

おとうさんも黙々と制作に励んでいます。
こちらの冬は寒くて厳しいけれど、とても静かで落ち着きます。
空気もカラリと澄み、朝晩の空と山の端をとても美しく感じます。

少し静かな時間を持ちながら今年一年を思い返し、
来年につながらるような良い時間を過ごしたいなと思っています。
私の仕事は当面、工房の掃除です。
一応頑張っているんですけど、なにしろ土埃が絶えない仕事なので…(笑)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/284-1f62761a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top