2012
10.08

お酒の器 お取り扱い店のこと

しばらくぶりになってしまいました。
ようやく秋めいてきましたが、むしろ冬がすぐそこまで
近づいているようにも感じます。

展示会の後はお客様やお店さんなどに納品させていただく器
を仕上げる毎日でした。

近頃はお酒の器が人気です!
日本酒の酒器はもちろんワインや焼酎用にとご注文いただくことが
増えてきておとうさんも、何と言ってもやはり嬉しそうです(^^)/

ということで窯八の「酒器」をお取り扱いいただいているお店を
いくつかご紹介します。

窯八がまだまだ右も左も分からない頃から応援していただいている
はせがわ酒店」。
お酒の世界の大御所中の大御所!
その世界での評判が私が改めて言うまでもありませんが、
ウチのような小さな窯場にもとても丁寧にしていただいています。
おとうさんが上京の際にはお酒もおつまみも一級品のお店へと
連れて行っていただいたりもしています♪
酒器だけでなく皿などもお取り扱いいtだいてますので、東京方面に
お住まいの方は是非一度店舗におでかけください!
現在、窯八の器を置いていただいているのは
麻布十番店
二子玉川店(写真)
ブログDSCN7417 ブログDSCN7418
だそうです。(ディスプレイなどの変更もあるようですので、お問い合わせください)

おなじみの「灯鳥(ぽとり)」。
ブログDSCN8320 ブログDSCN8311
現在は小淵沢にあるリゾートホテル「リゾナーレ」バザール店での販売をしていただいてます。
窯八の陶器やガラスの器、竹のカトラリーなどから、リネンのバッグ、服、それに
いろいろな種類のオーガニックフードまで扱っているお店で、なにかひとつ(以上)は
連れて帰りたくなるようなお店です!小淵沢インターからもすぐなので、窯場までお越し
いただく時間のない方も是非お立ちよりください。

それと春にワインのイベントでご一緒させていただいて以来
ワインカップを中心とした器をいろいろにお取り扱いいただいているのが
いまでや」。
お箸の国のワイン、というのがモットーでウチの器にとても関心を
持っていただいき、銀座のオフィスでも展示をしただきお客さまに紹介していただいています。
器が出来上がるまで、そしてお酒や料理との相性、器を長く使っていく楽しみなど
少しずつお話しさせていただいています。
逆にウチも教えていただくことが多く、器作りにとても参考になります!
気持ちの熱いいまでやさんとは、今後ともじっくりお付き合いさせていただきたいと
思っています!

まだまだありますが…(笑)また紹介させていただきます。
これからはまた、お酒が美味しくいただける季節の到来ですね。
おとうさんのこの冬は「燗酒の美味しいものを探したい」だそうです。
おススメがあれば是非教えてくださいね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/337-7760f80f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top