2012
11.28

入笠山 登山

Category: 家族
夏の終わりころから、家族で軽めの登山をしたいと思っていたのですが
なかなかなかなか機会が合わなくて、こんな季節になってしまいました。

今の季節でも大丈夫そうな山ということで知人おすすめの
「入笠山(にゅうかさやま)」に行ってきました。

ブログDSCN0008

素晴らしい快晴!お弁当を持って、頂上目指してしゅっパーツ!

ブログDSCN0016 ブログDSCN0018

入笠山は1955メートルの山で、長野県の富士見エリアから登ることができます。
ウチからは車で40分程度で登山口まで行くことができました。
頂上からは大パノラマが見渡せるということで、この快晴に期待大!!

ブログDSCN0023
凛とした空気感とこの青空。
一歩一歩、山を踏みしめるたびに寒さが増し、空気も薄くなるような気さえ
しましたがそういう自然まるごと!がなんとも心地よかったです。

風が強くて耳がちぎれそうになったり、子供が
「こんなことなら来なければよかった…」
と弱音を吐く一面もあったり(笑)なんのかんのでしたが、
とりあえずお昼を食べて元気を出し、いざ頂上へ!

…と~!
ブログDSCN0028
あと少しで、たぶん頂上だろうというところで雪道になってしまいました。
雪仕様の靴だったワタシ以外はつるつると滑り、なんとか少しずつ登ろうとしましたが
おとうさんが
「下りが大変だ。今日はここまでにしよう!」
と勇気ある決断をくだしました。
うーん、残念!
ブログDSCN0033

無事に駐車場まで戻ったとき、みんな
「楽しかったね。今度は頂上まで登ろうね」
と口を揃えました。

山に囲まれた暮らしながら、なかなか「山」へ踏み込む機会がなかった我が家でしたが、
この日の「やっと登ってきたからこそ感じられる楽しさ」と、その中で見えた景色が
忘れられません。次回リベンジを目指して暖かな季節を待つことにします。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/344-bfa496ce
トラックバック
コメント
家族での山登り、お疲れ様でした。(笑)
最初は好転に恵まれて良かったですね。
でも雪道は危険だから良い決断だったですね。
ちょっと時期が遅かったようですね。
来年、再度挑戦を。

うちは家族での山登りは一度だけでした。

こちらに来て山田仁さんと立山に登ってきました。
夏だったけど残雪はありましたね。
山登りは気持ちいいよね。
モブdot 2012.12.08 23:40 | 編集
モブ さん

立山、いいですねぇ~!
こちらでもちょっと長野あたりまででかけると、
立山連峰の真白い山並みが美しく見えます。
山田さんへ、是非よろしくお伝えくださいね♪

ウチも土日というと子供たちは野球にサッカー、
それに仕事のイベント等々でなかなかでかける機会も
少なくなってきましたが、出来る間は山登りも楽しみたいですね。

そちらはキビシイお天気が続いているようですけれど
どうぞお大事に過ごしてくださいね。
HACHI-YAdot 2012.12.09 10:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top