2012
12.17

東京の休日

Category: その他
今年も残すところあと少し。
すこーしのんびりさせてもらいたいなぁ…とおとうさんに我がままを言って
一泊二日の東京の休日を過ごしてきました。

実家の母と待ち合わせをして東京ミッドタウン内にあるサントリー美術館へ。

ブログimg003
「森と湖の国フィンランドからのグラスデザイン」
 
「使い捨て主義に反する永遠のデザイン」というメッセージ通りの
心地よいデザインと質感。家に持って帰って大事に大事に使いたくなるような、
手の中にずっとあたためておきたいような、どこか馴染みやすくそして美しい
ガラスの作品展を堪能してきました。

その後はミッドタウンを散策。
似たようなお店がズラリと並んでいてちょっと目が泳いでしまう感じでしたが
さすが老舗メーカーは趣と今っぽさが上品に備わっていて足をとめて楽しみました。
なかでも羊羹で有名な「虎屋」はよかったですね。
Xmasよりもお目出度い品ぞろえで、富士山の形に彩られた羊羹はお正月土産にぴったり!
羊羹の重さもお値段もずっしりの、こんな贅沢って素敵ですよね(笑)。

大好きな「DEAN&DELUCA」に到着。もちろんXmasムード一色。
ブログDSCN0268 

お昼には本当はホテル リッツカールトンでアフタヌーンティー♪ の予定でしたが
ホテル内のメニューもしっかりXmasバージョンでちょっと敷居が高すぎて(笑)
ランチはDEAN&DELUCAでイートインにしました。
母にはむしろ珍しかったみたいで喜んでくれました。

ブログDSCN0283
キッシュ(\550!)二種と豚フィレのソテーシードルソースそれにコーヒー。
リーズナブルでしかもかなり美味でございました!

その後はおのぼりさんのついでに東京駅まで。
ブログDSCN0289
新しくなった東京駅が暮れていく風景は都会ならではの情緒が漂い
なかなか居心地よいものでした。

そんなこんな母と二人で東京の街を楽しみ、実家でのんびりと寝泊まりさせてもらうと
また山梨へ帰ってガンバローという気持ちになりました!
こんなきままな娘を受け入れてくれる実家の両親と、
送り出してくれる山梨の家族に感謝しています!

<後日談>
おばあちゃん(母)がお土産をお菓子を買ってくれたので、次男がお礼の手紙を描きました。
ブログimg002
素敵なXmasカードが出来上がっていて、ちょっと感激!ちなみに、メッセージは「りがとう おかしあ」
と書いてあり、よくよく読むと「おかしありがとう」となっているようです。自由ですよね(笑)。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/347-6caf6462
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top