2014
01.19

窯焚きに向けての日々

今年最初の窯焚きは2月末から3月初めにかけて行う予定。

家作りも並行しながら、制作作業にも精をだすおとうさんです。
いちお~微力ながらワタシも手伝いの日々だったりします。

薪作り
粘土作り
ブログ017

それに上釉(うわぐすり)作り
ブログ008

と、この真っ黒い液体はなんでしょう?

実はこれは昨年ブログ「上釉への挑戦」でもご紹介しました稲藁を灰にしたものを水に溶き、
煮出して漉してアク抜きする、という非常に手間と時間のかかる作業をこなしている最中です。

「上釉への挑戦」ブログを読んでいただいた方から
「酒器、楽しみにしています!」というお言葉もかけていただいています。
ハイ!楽しみにしていてください★

今回の窯焚きでは3月に予定している2つの展示会に向けた作品と、
東京でずっとお世話になっている「はせがわ酒店」に向けての酒器!
を中心に焼く予定でしたが、さらに先日うれしいお客様のご来訪がありました。

ブログ012  ブログ015

若いご夫婦。
甲府に新しく飲食のお店をオープンさせるそうで、
お店で使う器を探しに来てくださいました。

端からみんな欲しくなっちゃうね!なんて
嬉しいことを言ってくださり、ゆっくりじっくり、器を見ていただきました。
ご要望に応じて、今回の窯焚きでもいくつか器を焼かせていただくことにもなり、
若いご主人のお料理とのコラボが今から楽しみです★
お店のオープンが決まりましたら、このブログでもご紹介させていただきますね!


盛り沢山の窯焚き。
緊張もしますが、それもまた張り合いです。
頑張っていきましょう!

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/411-09e21229
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top