2014
11.10

ペチカ、その他近況

Category: その他
ペチカの制作は、まだまだ模索中ながら
少しずつ慣れてきた様子。

ブログDSCN7282

全体像はまだ見えてはきませんが、なんだかあったかくなりそう(#^^#)。

しばらくはペチカにかかりっきりです。
…ですが、去年の今頃は寒くて手がかじかむような建築中の我が家で
二階の床やら天井やらを張っていたことを思い返せば、
とりあえず住むことができて、家があったかいだけでも、信じられないようです。
焦らず、頑張ってくださいね、おとうさん!

さて、紅葉も見ごろとあってでしょうか、
このところ沢山の知人やお客様が工房を訪ねてくださいます。
窯の中をのぞいたり、工房のあちこちを見回していただいたりしながら、
自然の香りいっぱいの窯場(&新居)を楽しんでいただけていたら、とても嬉しいです☆!

つい先日はいつもお世話になっているホテルリゾナーレのピーマン通りにある
「ポトリ オーガニックバザール」の店主が器の買い付けに来てくれました。
ブログDSCN7221
日常使いのカップや皿を中心にたっぷりの品々をお持ち帰りいただきましたので
近いうちに店頭に並べていただけるかと思います。
店主のセンスがキラリとひかるオーガニックバザール店内は他にも
気持ちにしっくりくる美味しいものや衣類、雑貨などがさまざまに並びます。
ぜひ、遊びに行ってみてくださいね!

そのポトリの白州べるが内にある本店のオーガニックカフェが、残念なことに
今月を持ってcloseすることに。
惜しみつつ、しっかり味わっておきたいと、おとうさんとランチに行ってきました。

ブログDSCN7272

週末のオーガニックビュッフェ。
素材の味わいを楽しめる飾りすぎないお料理は、まっすぐお腹に響いてきます。

奥に見えるカップはポトリオリジナルで作らせてもらった、窯八カップ。
左はたっぷりのカフェオレ(またはチャイ)カップ。
右は粉引きのコーヒーカップ、ポトリサイズ。

ブログDSCN7273

特にこのカフェオレカップは、口当たりもやわらかくなっていて、
大事に使っていただいてきたことを感じました。
近くにこんな素敵なカフェがあるだけで、どこか気持ちをあたたかくしてくれていましたが、
惜しまれつつのclose。
楽しませていただいて、どうもありがとうございました(#^^#)

今年もあと二か月をきりました。
一年間の締めくくりに向けて、いろいろ動きがあるかと思いますが、
体調に気を付けてすごしていきたいですね。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/452-d1360a32
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top