2015
05.07

窯焚き、直前

週末からは、窯詰めを始めます。
窯に火が入るのは11日頃からの予定。

作りも終盤ですが、いつもの通りここからが粘りのおとうさん。
まだ、まだまだまだ作るんだと思います(笑)。
ブログIMG_0005

終盤のこの時期に作るのは、いわゆる「強い土」を使った作品群。
あまり乾燥していなくても、少々荒っぽいことをしても、
なんとかそれを受け止めてくれる頼りになる粘土たちです。

今回は、5月27日(水)~6月2日(火)まで出店することになっている
大阪 阪急うめだ本店「信州・甲州・飛騨の夏 美味しもの 美しいもの」へ向けて
定番のカップ類や
人が集まるときに重宝するような大きめな皿や鉢を中心に制作してきました。

それと定番の塩壺が近頃とても人気なので沢山作りました!
ブログDSCN0605
砂糖・塩 壺 各4,000円
(リニューアルしたHPからのお問い合わせ、ありがとうございます☆)

その他酒器、コーヒーカップ、ピッチャー、ポット、ご注文の品々…など。

今回の窯焚きは、いつもより焼成時間を長くとり、ガッツリの焼き色を目指す予定です。
いまから、できるだけ体力を温存しておきたいワタシです"(-""-)"

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/484-5effb2b7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top