2008
11.22

東京ワタシ一人旅 、そのころ

Category: 家族
このタイトルも飽きてきた?という感じでしょうか(笑)
この番外編でラストですのでどうぞお付き合いください。

さてワタシが一人東京をぶらついている間、山梨に残るはおとうさんと息子ふたり。
昼間、保育園に預けてられるようにとあえて平日に出掛けたはずなのに
「男3人で楽しもう!」
とはりきってしまったおとうさん、子供たちに保育園を休ませて
10月14日付「蓼科散歩日記」から行きたがっている
蓼科の山頂近くにある水族館へ行ってきたそうです。

朝からおとうさん自らごはんを炊き、おにぎりまで作って!いざ!!

かなり小規模かつレトロな水族館だったようでお客さんもウチだけ。
でも飼育委員さんが懇切丁寧にしてくださり、ペンギンに餌をあげさせてもらったそう。
ブログDSCN2596
踊りだすふたり。
ブログDSCN2577

東京から戻った私を迎えてくれた男3人衆、
おとうさんがへとへとに疲れきっていたのは言うまでもありませんが、
子供たちはそれはそれは喜んで、っておかあさんが帰ってきたことより、
あくまでも水族館に行けた事に興奮している様子でした。

これならまた近いうち「市場調査」に出掛けても大丈夫かな、おとうさん?
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/50-e3bacb26
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top