2017
01.26

窯焚き、近いです

寒い毎日が続きます。
今朝はこのあたりでもマイナス10度近かったようで、
今年一番の寒い朝となりました。

窯焚き直前。
おとうさんは連日工房に泊まり込みで
追い込み制作を続けています。

ブログthumbnail_IMG_1030[1]

空気はカラカラ。薪もカラカラ。
ブログthumbnail_IMG_1027[2]

静けさがいっそう、きわだつようなこの季節らしい冷たい空気。
それゆえの冬晴れと空っ風が、薪をいい具合に乾燥させてくれています。
薪が良い状態にあるので、それだけでかなり気持ちが楽になります。

前に降った雪がまだとけていないのが寒々しい…。

そう、寒くて、もちろん大変ですが。

今年もさっそく沢山の注文をいただいていたり、
展示会やイベントの予定もいろいろ控えています。
よりよい器を焼き上げられるよう、気持ちを込めて
制作、窯焚きと頑張りたいと思っています。

でも、窯焚きの時にはもうちょっと、寒気がゆるんでくれることを期待して☆


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/578-f4cc75d2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top