2018
04.03

漆の箸作り

Category: 家族
春休みに、おとうさんの実家仙台まで帰省してきました。

秋保温泉の近くに、こけしやコマ、仙台箪笥などの文化に触れることのできる
文化村のような場所があり、祖父母やいとこたちと一緒に訪ねたときのこと。

仙台箪笥のお店で檜の材に漆を塗らせていただく箸作りの体験ができると聞いて、
さっそく挑戦することににしました。

ブログIMG_2202

自分の手の大きさにあった長さに切るところから
本物の漆を塗る工程まで、すべて自分で体験させていただきました。
性格がでますよね~お兄ちゃん、丁寧に作業してねー

ブログIMG_2205
兄弟といとこの出来上がった箸。
なんと美しい仕上がり☆

ブログIMG_2221
漆を乾かしてから、数日後に届いたお箸。
さっそく朝ごはんに。ご満悦な次男くんでした~

子供たちの箸といえば、以前も自分たちで作った箸を作っていたのですが、
折れてしまい代用品でずっとすごしてしまっていたので、
(買ってあげると言っても、自分でまた作りたいからいらないと言って…)
とても素敵な箸をつくることが出来てよかったなぁと思っています。

ウチの窯場では普段、体験はほとんど受け付けていませんが、
もう少し体験できる機会があればお客様にも喜んでいただけるかな~なんて
思った一日でした(^^)


ちなみに仙台では、久しぶりにワタシとおとうさんが大大大好きな…
ブログIMG_2198
定義山というところへ、三角揚げを食べに行ってきました。

定義如来様へ精進料理用の豆腐製造するために、明治23年に創業したのが始まりだそうです。  
定義山 「三角揚げ」
三角に揚げた大きな油揚げで、お店によっても味が違うのですが
この日私は4枚食べました~♪まだまだ食べられます。

新年度も頑張れそうな、旅の思い出が沢山になりました。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hachiya88.blog43.fc2.com/tb.php/638-92ed85ed
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top